誰でもない

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 05:26

世界の70憶人の中で、私の知り合いは数十人から数百人。つまり、世界の殆んどの人は見知らぬ人なのだ。嬉しくも、エキサイティングだ。私のことを知っている人の前だと気構えてしまう。イメージを壊したくないし良く思われたいからね。でも、知らない人の前だとリラックスしていられる。好きな自分を演じることができるし、悪く思われたって構わない。だって、二度と逢わないんだから。4月から大学の授業が始まる。私を知らない18歳と逢うんだ。嬉しいかぎりです。着ぐるみで行こうかな!

これほどに〜だから

  • 2018.02.19 Monday
  • 04:37

こんなにも貴女が素晴らしいから、僕たちは跪いて貴方にうっとりと見惚れています。昔なら貴女を最高のアイドルとして親衛隊を作り僕たちの宝物として応援したでしょう。でも今は貴女の素晴らしさをSNSで世界に発信したいと思います。お願いです。未熟で不完全な僕たちを貴女の母のような笑顔で一人前の男にしてください。貴女の魅力を世界の総ての男たちが讃えますように。遠藤Mさくら様!

21歳

  • 2018.02.16 Friday
  • 04:58

超きれいだ!メッチャきれいだ!まだ汚れてないんだね、君は。まるで咲き匂う花のようだ。それも華やか過ぎないところが堪らないよ。君をじっと見つめていると、何故だか心配になってくる。神様、この花を守ってください。この汚れを知らない清らかな花びらを守ってください。そうだ、君を守れるのば僕だけだ。君の頭に手をかざし、神に祈りを捧げる資格を僕におくれ。控えめだからこそ高く薫るんだね。超きれいだ!メッチャきれいだ!

可愛いね!

  • 2018.02.15 Thursday
  • 21:09

音大で言語表現演習の講義をしている。それはさておき、音大なので大ホール・中ホール・小ホールがあり毎日のようにコンサートが行われている。作曲コースの人たちの新作発表もある。「新作発表」なのだ。間違っても「世界初演」とは言わない。私も独演会で新ネタを発表する。それを「ネタ下ろし」という。間違っても「世界初演」とは言わない。そこまで恥知らずではない。「世界初演」とは「世界の人が注目する新作発表」のことだから。

爆笑コント

  • 2018.02.15 Thursday
  • 04:34

欲に目が眩んで冷静さを失い相手を信用してしまう。自分の愚かさを反省せず騙した相手を恨み怒る。被害者の会を作り欲望に弱い自分を世間に晒してしまう。仏教でいう三惑「貪瞋痴」だ。貪(とん)とは自分の欲望を正当化すること。瞋(じん)とは思い通りにならないことを相手のせいにして怒り恨むこと。痴(ち)とは自分の心の醜さに気付かないこと。コントや小噺の主人公になりやすい。笑えるうちはOK。欲に目が眩んで大事なものを失ったら笑えないのにね。

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 04:42

心の狭いケツの穴の小さい日本のクラシック界に嫌気がさして海外に逃亡した彼は、奥さんがインド系だということもあるのか、東南アジアや中国・中南米で大活躍だそうだ。日本人指揮者にしては手の振り方がたどたどしい。というか逆に日本人指揮者は手の振り方が上手過ぎるんじゃないか。ヨーロッパの指揮者には「よくあれでオーケストラがついてくるなぁ」と思うくらい手の振り方がひどい指揮者が多い。それでも音楽は良いのだ。「指揮」というものへの価値観が違うのだろう。歌も演技もセリフもアレも少し下手な方がお客も「感じる」んじゃなかろうか?

デ・ジャ・ヴ

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 04:46

39年前の9月、インドに向かう飛行機の機内にいた。初の海外がインドだった。何かから逃げるため、何かを捨てるため、新しい何かを求めて。「何か」とは「自分」だった。28日間のインド放浪ひとり旅。要らない物(人)を捨てるのが断捨離ならば、それとは違っていた。大事だと思っていた物(人)を捨てに行ったのだろう。結果はどうだか分からない。だけど、その後の生き方は一貫している。過去を捨てること、未来を夢見ないこと、今だけを愛しむこと。だから、過去の話や未来の話が嫌いだ。今のこの瞬間を喜びたい。60歳を過ぎた今、心のどこかでインドを探している。再び「自分」を捨てるときが来たのかもしれない。

サイレント

  • 2018.02.12 Monday
  • 04:32

「沈黙は金、雄弁は銀」なんてことを申しますが、実にもっともですなぁ。私も才能の無さを隠すために喋っているようなものでして。沈黙が相手に与えるプレッシャーは並外れたものがありますな。長野の無言館は太平洋戦争で死んでいった才能有る画学生たちの絵画を集めたもの。この無言という言葉には恨みや無念の思いが込められていそうで身の毛がよだちますよ。下田逸郎の名曲の歌詞「子供みたいに 笑うあなたが 急に黙って セクシー」。このような無言ならば酒も美味くなる。是非お試しを!

断捨離

  • 2018.02.11 Sunday
  • 06:01

オリンピックが始まった。メダル圏内の選手は辛かろう。メダル圏外の選手も逆に辛かろう。「獲れる可能性も無いのに行くんじゃねぇ!」なんて言われる。オリンピックは参加することに意義があるのだ。それは、スポーツを通して友好を深め世界平和に繋げるという目的があるから・・・? クーベルタンによって近代オリンピックが始まって100年余り、その間に嫌って言う程に戦争があったよね。断捨離はヤリ過ぎると自分を捨てることに行きつくんだ。美しい話は汚い奴等に利用される。こっちは汚い酒でも飲んでようぜ。ゴミ屋敷のゴミで上等だ。

霊感

  • 2018.02.11 Sunday
  • 05:06

自然との同化は男よりも女の方が得意なんだろう。霊感の強い女は巫女になれる。霊感の強い男はイカサマ師だ。38歳年下の人妻カミラを創作のエネルギーにしていたヤナーチェクは正解だった。女も年と共に霊感は薄れる。4月から7月まで大学で18歳を教えている。彼女たちから得るものが創作活動に与える影響は大きい。今、アイデアに行き詰っている。彼女たちの助けが必要だ。孫娘は4歳と2歳・・・若過ぎるなぁ!

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

楽しむこと、それが人生だ!

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
    ike (01/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM