スポンサーサイト

  • 2018.05.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今日の日よ

    • 2018.04.24 Tuesday
    • 06:01

    「明日ありと想う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」 今日で人生が終わると思って行動すれば、もっと責任をもった発言ができるだろうに。「明日、謝ればいいや・・・」と思うから平気で人を傷つけることが出来るんだろう。「風狂」には「風狂」ならではの優しさがある。夢を語るひまに路上の煙草の吸殻でも拾うがよい。「今はまだ人生を語らず」語るべき時には語るに足るものを持ちそこなった自分を発見する。徘徊には目的があったのだ。

     

    今一度のシベリウス

    • 2018.04.24 Tuesday
    • 05:00

    60歳で引退した大作曲家シベリウス。彼の生き方を理想としながらも62歳になってもズルズルを続けている私。困ったものだ。これぞ煩悩なのだ。30歳で死ぬと言ったり、45歳で死ぬと言ったり。困ったものだ。困ったものだ。困ったものだ。道端で死体で発見されたいなどと困ったものだ。悟りがどうした!救いがどうした!路傍の石ころに過ぎない人生だった。我が身よ、派手に炎上するのだ。灰と化せば新たな死に様が浮かび上がるに違いない。

    花魁

    • 2018.04.23 Monday
    • 05:12

    50年前、子供たちの夢は宇宙飛行士やスチュワーデスや学校の先生やスポーツ選手だった。ところが衣食足りたバブル期の子供たちの夢は「尊敬される人になること」になった。人の心を求めるようになったら終わりなのだ。尊敬されたくて行動する人間なんて尊敬から一番遠い所にいるのだ。人は一途に無心に取り組んでる人を尊敬するんだ。オペラ「椿姫」のなかで愛するアルフレードと不本意にも別れなければならなくなったヴィオレッタが「私を愛して。私があなたを愛してるのと同じくらい私を愛して!」と叫ぶのは窮地に追い込まれた挙句の暴言なのだ。愛は要求するものじゃない。愛は「惜しみなく」与えるものだ。花魁が客に与える愛の証明書「起請文」なんて詐欺の手段なのに欲しがる男が多かった。心は目に見えないから尊いんだ。分からないからトキメクんじゃないのかい?

    腹八分目

    • 2018.04.19 Thursday
    • 04:46

    「全開」や「全壊」という芸ではない。80%の位置で爆発させる芸。寸止め状態で致命傷を与える芸。「Aマッソ」にハマっている。常識の範囲内に安住する村上に向けられる加納の言葉の暴力は脱法ハーブの香りがする。

    大相撲

    • 2018.04.12 Thursday
    • 18:54

    大相撲の女人禁制は伝統として大事に守っていくべきだと思う。従って、江戸時代のように女性の相撲観戦も禁止すべきだ。ついでに言うなら、土俵が神聖で汚れた者が上がれないなら政治家も土俵下で挨拶すべきだろうね。女子プロレスがあるのだから女子相撲協会を作ればいい。そして、こちらは客席に男性が来ようと土俵にオネエが上がろうと勝手次第にするのだ。だって、女性は男と違って心の広い生き物なのだから。

    運命論

    • 2018.04.08 Sunday
    • 23:34

    「すべては神によって決められているのだ。何故なら神は全能なのだから。」これが本当なら、「何をやっても無駄」なのではなく「何をやってもOK」になる。だって責任は神様にあるんだから・・・エッ、神様は責任をとらないんだって?じゃ、誰が責任をとるんだ。自分でとれってのか!おーーーい、神様の支持率が急降下だぞー!神様、ホッピーでも飲んで立ち直ってくださいね。浅草生まれで中野暮し、今日は四谷でお買い物よ!

    どうしてくりょうさんぶにしゅ

    • 2018.04.06 Friday
    • 19:47

    1000×4=1 1×4=1 1×10=10 10∽1=1 1∽7.5 7.5=慰謝料 10=死刑 9.875=サヴァイヴ  

    小者

    • 2018.04.06 Friday
    • 05:29

    北野たけしは奇才であり異才である。その北野たけしを支えるには森氏は凡人すぎた。北野たけしと心中する気がない人間が「北野オフィス」の社長をやってはいけない。「北野たけし」という名前を背負っているだけで、あんたが偉くなった訳じゃないんだからね。「支える」という言葉の意味を間違えて恥をかいちゃったね。

    我、泣きぬれて

    • 2018.04.06 Friday
    • 05:14

    4歳と2歳の孫と戯れる。人生の「始まり」と「終わり」が戯れている。

    出会いはエキサイティング

    • 2018.04.04 Wednesday
    • 16:26

    来週から今年度の授業だ。新入生は8名。相変わらずのキラキラネームや性別不明もあって嬉しい。7月までの僅か3ヶ月の付き合いだが、だからこそ濃密な時間を堪能したいんだ。62歳と18歳のタッグマッチの始まりなのだ。早く会いたい!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    楽しむこと、それが人生だ!

    profilephoto

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
      ike (01/15)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM