スポンサーサイト

  • 2018.08.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    たこ八郎

    • 2018.08.08 Wednesday
    • 05:51

    たこ八郎を「日本ボクシング連盟」の終身会長にすればよかったのだ。斎藤清作として日本タイトルを獲得した謙虚で自由な酔っ払いのパンチドランカー。最高の指導者だろう。「死にたくない、死ぬまで生きていたい!」と言っていた彼は死んだ。彼の師匠は由利徹なのだ。日本のボクシングの歴史は在日と暴力団無しには語れない。だけどもういいんじゃないか。金メダリスト村田さんが言うように新しい時代が来ているんだろう。岸記念体育館に巣食う30団体の内、半分から腐臭がする。鈴木大地さんよ、あの建物を爆破しようぜ。森元総理の妨害など気にすることは無いのだ。権力中毒よりはアルコール中毒の方が「侘び寂び」に近いと思う。

    これが人生、これがファド

    • 2018.04.19 Thursday
    • 17:54

    昭和歌謡がブームだ。高齢者だけではなく若い人たちに広まっている。「歌は心」という言葉そのままなのが昭和歌謡だ。哀愁の国ポルトガルで昭和歌謡にあたるのがファドだ。酒場で涙にむせびながら聞く歌なのだ。残念なのは日本語の歌詞が付いていないこと。意味が分からないから感情移入できない。そこで日本語の歌詞を付けてみた。これで歌詞の説明無しに心を伝えることができる。3年間だけ自分で歌って広める活動をした。一段落したときに浅草で大衆演劇に勤しむ飯田一雄氏から犬童まり子さんを紹介された。「ファドをちゃ太郎さんの歌詞でまり子に歌わせたいんだよ。」二つ返事でOKした。昨年9月に浅草5656会館での飯田氏主催にんげん座公演の中で犬童まり子さんのファド3曲を聴いた。涙が止まらなかった。「この人に歌ってもらうために私は日本語歌詞を作ったのだ」と心底納得した。まり子さんからも「他の歌も歌っていいですか?」と言われ本当に嬉しかった。その犬童まり子さんが亡くなった。

    幸せって

    • 2018.04.17 Tuesday
    • 17:16

    誰でも他人には知られたくない隠し事はあるもの。特に性格的なものは知られたくない。外では気さくで明るい人が実は猟奇的な内面を持っているなんてよくあること。家庭内暴力やイジメも勉強や仕事の出来る優等生や出世頭が中心人物であることも。怒ると自制心を失い手が付けられなくなる隣国の航空機一族とか、好きな女性を縛って抵抗できなくしてキスしようとする用心深い性格の最高級公務員など。かく言う私も当然のごとく知られるとヤバいもの数え切れないのです。無名なので注目を浴びないだけ。財閥の御曹司や東大卒のエリートじゃなくて幸せ幸せ。迷わず奇人変人の道を歩き続けるぜ!

    性分

    • 2018.04.13 Friday
    • 05:50

    新聞配達の途中、マンションの8回通路から下を覗くと無性に飛び降りたくなる。死にたいんじゃなく飛びたいんだ。「お国の為に死ぬ」くらいなら自殺した方が立派だと思う。教育に燃える校長よりも女子高生のスカートの中を盗撮する校長の方が微笑ましい。自分の欲望を「正義」であるかのように装う奴が大嫌いだ。トランプとプーチンと習近平が女だったらよかったのに。女に教育は必要ないというイスラムの教えには反対だ。高級官僚をすべて女にすればいいんだ。壇蜜とベッドインしたいとは思うが蓮舫とのベッドインは退屈の極致だろう。知性派の女性はダーツの的に最適だが、知性派の男は残飯生ごみに過ぎない。そうだ、あの居酒屋にいってみよう。

    素直な人

    • 2018.04.04 Wednesday
    • 05:00

    「俺って、才能ないからさぁ・・・」と言えば「そんなことないよ」という答えが返ってくるのがフツーだ。「私、ブスだから・・・」と言えば「そんなことないよ」という答えが返って来るのがフツーだ。でも「確かにそうだね」という答えもあり得るんだ。「私、生きてる資格がないと思うの・・・」と言えば「そんなことないよ」という答えが返ってくるのがフツーだし「悩みがあるんなら話してごらんよ」と言われればシメたものだ。あの犯人に精神鑑定は必要ない。単なる強盗殺人犯なのだから。少しだけ違うのは「死にたい」と言ってきた人間を殺したことぐらいだろう。ボランティアじゃないことは確かだ。

    それは、パルメ(ザンチーズ)似です。

    • 2018.03.26 Monday
    • 12:13

    ブラブラと散歩しているときにも、芸術(アート)は入り込んでくるらしい。「よく見ろ、これがお前の死体だ。」「嘘だよ、死んだような気がしないもの。」「お前は寝ぼけてるから、死んだことに気がついてないんだよ。よく見ろ、お前にソックリじゃないか。」「確かに似てるなぁ。そうか、俺は死んだのか。」「さぁ、分かったら死体を連れて帰るぞ。お前は足の方を持つんだ。」「わかったよ・・・ちょっと待ってくれ。」「なんだ?」「死んでるのは確かに俺だけど、足を持ってる俺は誰だろう?」(落語『粗忽長屋』)「茶碗なんてこの世に無いんだよ。」「目の前にあるじゃん。」「もともとは土だから、それは土なんだよ。」「なるほど。じゃ、土にご飯を入れてくれよ。」「ご飯は土からの栄養で出来てるから、それは土からの栄養なんだ。」「そうか、じゃあ土に土からの栄養を入れてくれよ。」「かしこまりました。」

    可愛い

    • 2018.03.21 Wednesday
    • 17:05

    「可愛い」と書くよりも「カワイイ」の方が分かりやすい。「生意気」が似合う私には縁の無い言葉だけど、人や動物、更に服や家具に対しても「カワイイ」と言う。可愛くないものが可愛いものを引き立てる。外は大荒れの天気だ。穏やかな陽射しが恋しくなる。DV被害者が殴られても別れないのは優しい時の幸福感が忘れられないからか?泣かない人が突然泣く。怒らない人が突然怒る。その驚きも「カワイイ」に繋がるのか?千代丸の笑顔は「カワイイ」のだ。

    百聞は一見に如かず

    • 2018.03.20 Tuesday
    • 19:55

    インスタグラムは多才なのだ。どんなに時間をかけて説明してもしきれないもどかしさを一瞬にして解決してしまう。目で見たものを言葉で説明することの難しさ、そして説明を聞いて実物を想像することの難しさを簡単にクリアするのだ。もう表現力や想像力を磨く必要など無いのだよ。「ほら、見てごらん。これだよ!」という言葉さえ知ってればいいのだ。

    要望

    • 2018.03.19 Monday
    • 04:56

    名古屋市立八王子中学校様 次は佐川氏を講師に招いて社会の仕組みについて講義をして頂きましょう。

    憶測

    • 2018.03.10 Saturday
    • 05:36

    カミさんがサスペンスが好きなので、つい見てしまう。遺書のようなメモを残しての自殺は間違いなく偽装殺人なのだ。辞職した官僚に現役時代の罪を問わないのは常識なのだ。今の天皇は125代目らしい。初代の神武天皇は在位76年で127歳で亡くなってる。第20代くらいまでの天皇は120〜130歳まで生きてる。聖書ではアダムとイブやノアなどは950歳くらいまで生きてるので敵わない。天皇でも官僚でもない我が身の境遇を有難く思う。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    楽しむこと、それが人生だ!

    profilephoto

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
      ike (01/15)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM