ワンシーン

  • 2013.12.24 Tuesday
  • 08:52
村人の心のよりどころ、診療所の鶴瓶先生。実は製薬会社の元営業のニセ医者。名作『ディア・ドクター』(2009)にはワンシーンだけの出演者も多いんだよねー。勘三郎さんが相変わらずの陽気さで手術後の医者を当たり前のようにやってる。そして、年老いた八千草薫さんの三人娘の中に『ごちそうさん』でお馴染みのキムラ緑子さんを見ッケ。イヤミを言うこともなく、妹のイヤミをフツーに聞いてる長女だぜ。奇蹟の復活を果たす高橋昌也じいさんもワンシーンだ。『死に花』にも高橋昌也さん地味ーに出て、何にもしてなかった。チョットだけ出るっていいよね。ヒーローもいないし悪役もいない。主役は鶴瓶さんでも瑛太さんでも余さんでも松重刑事・岩松刑事でもない。山あいの無医村、これが主役。そうだよね、西川さん「枯葉蹴散らしノタウチ回る ミラーボールは女体の神秘 剥がせ壁紙千切って捨てろ 山に向かって舵取り登れ 窓の外にはポップな提灯 出初め式かよ真っ逆さまじゃ ええじゃないかの大掃除 あの子待ち待ち中華の嵐 齢(よわい)弱いの世は夜這い 股のお腰をマッチ棒毛」
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

楽しむこと、それが人生だ!

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
    ike (01/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM