エンターテイナー

  • 2015.01.13 Tuesday
  • 05:29
「ひとりオペラ」のカリスマ芸人として人気絶頂のちゃ太郎がステージを降りてくると、ひとりの少女が近づいて来て箱を渡しました。ちゃ太郎が開けてみると超高級な真紅のブレザーが入っていました。喜んだちゃ太郎が礼を言おうとしたとき、二人の怪しげな男たちが来て、嫌がる少女を無理矢理に車に乗せました。感の良いちゃ太郎はすぐに分かりました。少女は我が身を売った金でブレザーを買ったのだと。更に、少女自身は六本木のIT社長の愛人になるんだと思っているけれど、本当はアングロサクソン系の実業家を通じて「イスラム国」のアッラーの戦士の玩具になるのだということも。ちゃ太郎は、すぐに追いかけて交渉しました。男たちは歌え踊れと無理難題をふっかけましたが、ちゃ太郎は見事な歌と踊りで男たちを楽しませ、無事に少女を救いましたとさ。メデタシメデタシ!『自然居士』
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

楽しむこと、それが人生だ!

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
    ike (01/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM