ゴメンゴメン

  • 2015.04.26 Sunday
  • 05:42
「そこの子供よ、お前の叩く太鼓は素晴らしい音がする。それを私に差し出すのじゃ。」「いやだ、これはボクのだもん。逃げちゃおうっと。」「家来の者ども、追いかけるのじゃ。」「殿、捕まえました。太鼓は取り上げましたが、子供はどうしましょう?」「私に逆らった罰じゃ。河に沈めて殺すのじゃ」「仰せの通りに致しました。ただ、困ったことが・・・」「何じゃ?」「誰が叩いても太鼓は鳴りません。」「それで、どうするのじゃ?」「子供の父も太鼓の名人です。」「すぐに連れてきて叩かせるのじゃ。連れてきた?お前があの子の父か、息子の代わりに叩くのじゃ。おぉ、素晴らしい音色じゃ、心が洗われるようじゃ。父親に褒美を持たせよ。そして、子供の供養のためにコンサートを開くのじゃ。」早速、開かれたコンサートの最中に子供の霊が現れたが恨みを言うこともなく、殿様への感謝のダンスを踊って消えて行きましたとさ、めでたしめでたし。『天鼓』
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

楽しむこと、それが人生だ!

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
    ike (01/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM