第3回ちゃ太郎劇場 『椿姫』『幾代餅』

  • 2017.05.07 Sunday
  • 20:50

第3回ちゃ太郎劇場は海老名市文化会館120サロンで開催しました。この町は教え子の佳緒里の本拠地。夏を思わせる陽気のなか駆けつけてくれたお客様を前に、先ずは佳緒里と聡美の笛コンサート。そして私を交えての三重唱で童謡唱歌を熱唱。リハーサルよりは上出来。そして私の古典落語は吉原遊郭をテーマにした人情喜劇『幾代餅』。いつになくノリノリのグレードアップで手応えあり。休憩後は得意のオペラネタ『椿姫』をふたりのダンスをフューチャーして初上演。大成功・・・だと思う。ふたりの背中の文字「ちゃたラブ」が心に沁みる。アンコールでゲーテの『野バラ』がアダルトな物語であることを三人で熱演。充実した打ち上げには佳緒里のフィアンセやヤンチャな実父実母も参加。いい家族だなぁ。フィアンセのラーメン屋は「小川・おがわや・小川流」だぞ。(5月7日)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

楽しむこと、それが人生だ!

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新杉田といえば東芝とIHIですよ。
    ike (01/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM